酵素ドリンクでは痩せない?

酵素ドリンクダイエットは本当に効果あるの?

酵素ドリンクでは痩せない?

「どんどん痩せていく!」とクチコミで話題の酵素ドリンクですが、「全然、痩せない!」「それどころか、逆に太ってしまった!」という書き込みも多く見受けます。
個人差もあるでしょうし、正しいダイエット方法でない場合も考えられますが、やはり気になるのでその原因を探ってみました。
そもそも酵素ドリンクは、酵素が含まれている野菜や果物、野草などから酵素を濃厚抽出したもので、原材料の糖度が高い上に、その多くが酵素の発酵を進めるために砂糖が加えられています。

では、どのくらいのカロリーなのかを比較してみると、商品によって微妙に異なっていますが、平均的な1回の分量である30ml当たりは、概ね10Kcalから54Kcalというデータがありました。
酵素ドリンクを一般的なローカロリーやノーカロリーのダイエット飲料と勘違いして飲用すると、間違いなく痩せないどころか太ります。
そしてもう一つ、酵素ドリンクでダイエットをしようとする場合は、1日の中でどれかの食事と置き換えるのが定石となっています。
成人女性の1日の摂取カロリーは1800Kcal~2000Kcalとされているので、その1食を酵素ドリンクに置き換えるだけで、かなりのカロリーダウンとなります。
1食を朝食か昼食か、夕食にするかは各人の判断ですが、長く続けていくためには昼食か朝食がいいでしょう。

置き換えダイエットをしてるのに痩せないということはほとんど考えられません。
1食500Kcal~600Kcalの食事が10Kcal~54Kcalに抑えられているのですから、確実に摂取カロリーは減っていて、太ることなどありえないのです。
理由はどこかで間食しているか、夜などに遅くまで暴飲暴食をしているか、などが考えられますし、酵素ドリンクだけに頼るのではなく、適度な運動なども取り入れるようにしてください。